顔の毛穴の開き 4つの原因と改善方法/ 間違ったケアに要注意!

毛穴の開きは 間違った方法では逆に大きくなることも・・。 原因に合った方法を美容30年の筆者が教えます。

毛穴が開き4つの原因と対策

肌老化 による毛穴

20歳を過ぎると 肌細胞の働きが少しずつ低下して 肌の生まれ変わり=新陳代謝 が鈍ってきます。

10代のように 28日周期で 新しい細胞に生まれ変わるリズムが滞ると皮膚は少しずつたるんでいきます。

たるむと皮膚がのびたように広がるので 目立たなかった毛穴 も少しずつ大きく 目立つようになっていきます。

毛穴 も もとの大きさから、皮膚がたるんだ分、引き伸ばされたように大きく広がっていきます。

この 新陳代謝 の乱れは 30代、40代 と年齢が高くなるほど大きくなり 老化の度合いも増し、毛穴 の広がりもより大きくなっていきます。

対策

老化毛穴は 40歳前後から 特にホホ・鼻の横辺りが目立つことが多いです。

鼻の横は筋肉の動きも少なめで、スキンケアも見落とされがちです。

引き締めやハリを与えるエイジングケアを丁寧にしてあげましょう。ホウレイ線の予防にも役立ちます。

年齢肌は 新陳代謝の低下で肌が生まれ変わりにくくなっているので

肌に合ったマイルドなピーリングローションを10日に一度位、目の周りを避けて、コットンでやさしくパックするように 擦らずにご使用されることも 肌の生まれ変わりを促し,毛穴の改善につながります。 (美白ローションにも配合されていることがあります)

ただ、ピーリングのお手入れは 肌を刺激して赤みが出やすくなるので肌の弱い方にはおススメできません。

肌が乾燥しすぎている毛穴

肌が乾燥しすぎると 肌が縮んだようになり、毛穴 が目立つようになります。

角質層の水分が極端に少なくなって凸凹した感じに見えます。

肌が乾燥しやすい人で 毛穴が目立ってきた方は まず乾燥しすぎている可能性が高いと言えます。

対策

まず、潤いを保つ力を高めるために 洗顔料に気をつけて、落しすぎない洗顔をしましょう。

マイルドな洗顔料のつもりで使っていても 洗顔を続けていくうちに 肌にとっては洗浄力が強すぎて 気がつかないうちに乾燥をひきおこしていることがあります。

洗顔料が強いと角質層が乱れて 後で補う化粧水や乳液・クリームの効果も台無しになってしまいます。

そして、洗顔後も潤いをキープできる化粧水やクリームを使いましょう。

成分的に保湿力が弱いといくら化粧水をたっぷり補っても、肌は潤ってはくれません。

例えば、お水をたっぷりつけても肌は潤いません。

乾燥毛穴はスキンケアを見直すことが大切です。

 

皮脂の分泌過多による毛穴の開き

おでこの中心部分、眉間、鼻、アゴ は 常から 皮脂の分泌の盛んなところです。

毛穴も他と比べると、常々油分が多く出るので、開きやすく、黒ずみ、詰まりがでやすい部位です。

だからといって、洗顔で一生懸命洗ってしまうと 水分バランスを崩してテカリも出やすくなります。

ザラザラや詰まりが気になって、毛穴 パックをしてしまうとパックの後はスッキリしますが いつまでもポッカリ穴が開いたようになり、続けるとどんどん 一回りずつ毛穴が大きくなりがちで 毛穴の大きさに応じて黒ずみも目立ってきます。

対策

優しく洗ってもザラザラ残らず洗える、肌に合った洗顔料を選んで、いつもスッキリ洗い上げましょう。

皮脂の多い部分だから・・とその部分を丁寧に洗い過ぎると 角質も乱れ水分不足にもなってしまい、余計に油分が出てしまいます、また、水分が足りないためにテカテカ光ったようになってしまいます。

マイルドにサッパリ 洗浄するだけでなく 保湿も十分して肌バランスを整えてあげましょう。

肌機能低下毛穴

疲れが溜まっていたり、寝不足が続くと、肌機能が低下して、ハリも消失し 毛穴 が目立ちやすくなります。

毛穴の皮脂も酸化しやすいので、黒ずみが目立つようになります。

対策

就寝時は新陳代謝が活発になります、また、成長ホルモンが出る 肌にとって大切な時間です。
規則正しい生活で、身体のバランスを整え、リラックスや肌へ十分な栄養等がいきわたるように心がけましょう。

疲れている時は 肌も過敏になりやすくなります。刺激のない洗顔料でマイルドにスッキリ洗い上げましょう。

保湿も大切ですが、肌の代謝を高めるスキンケア(酸素ケア)を取り入れると効果的です。

 

日頃から毛穴 を目立たなく、ツルツル肌にする方法

●肌は 日々衰えています、また、疲れた状態が続くと肌機能がますます低下して 毛穴の開きや黒ずみが出やすくなります。

黒ずみや毛穴を小さくするには、マイルドに肌の汚れを取り除き、肌の新陳代謝を活発にして(エイジングケア・マイルドピーリングケア)、新しい肌の誕生を促すことが大切です。

洗顔は美肌作りのキホンです。

肌に合っていないと洗顔は、肌にダメージを与えてしまい、ダメージによる肌トラブルを修復するには 取返しのつかない状態になっていることもあります。

 

食事、睡眠、運動等、バランスよく規則正しい生活を送ることで 肌機能の活発化に貢献します。

栄養が肌の隅々まで届くことは 美肌にかかせません、リラックスした気持ちで心がけましょう。

●洗顔を変える時は サンプルなどで 肌に合った製品か試してみて、しっとり洗い上げて、毛穴やザラツキがスッキリ キレイになるものを選んでください。
10日程使用して、肌に赤みやかゆみなど変化が出てくる製品は強すぎです 別の肌トラブルを引き起こしますので、続けて使用しないようにしましょう。

●肌が弱かったり、スキンケア方法でお悩みの方は
洗浄しながら 毛穴ケアだけでなく エイジングケアで新陳代謝・美白なども高めてくれる フロリアビューティ をご参考ください。

美肌成長因子など28美容成分とピュアなオイルが あなたの肌をいつまでも若々しく整えます

お客様からのご要望から完成した 人気の商品です。

ザラザラ跡の毛穴の開きは まずザラザラを整えましょう しつこいザラザラ改善方法 >

 

関連記事